パソコン広場♪ピーシースクエア

  

   

[Home]    [前の頁に戻る]     比べて選べる!最新パーツ 外付けHDD ディスプレイ

  レジストリ編集   CPUの処理優先度を最適化する
 

ここでは、専門誌などで紹介されたレジストリ編集テクニックなどを元に、実際に行ってみた評価を付け加えて紹介します。

レジストリ編集はシステムの基幹データを直接編集します。大きな改善効果が期待出来る反面、システムが起動不能になるリスクもあります。適切なバックアップ取得などを行い、慎重に編集を行ってください。なお、レジストリ編集はあくまでも自己責任で行ってください。ココに紹介した方法で生じたいかなる損害からも当サイトは免責されるものといたしますので、ご了承ください。

はじめにお読み下さい

 >>システムの復元方法

>>レジストリエディタの起動方法

>>レジストリのバックアップ方法

 

【編集要領】

効果

個人利用の場合、フォアグラウンド処理のレスポンスが向上する

サーバー機の場合、バックグラウンド処理のレスポンスが向上する

オススメ度

★★★

★  =どちらかと言えば推奨

★★ =推奨

★★★=強く推奨

「オススメ度」は筆者自身が実際にレジストリ編集を行った結果によるものです。あくまでも筆者が使用しているパソコン における筆者自身の個人的評価ですのでご了解ください。

編集対象フォルダー

 

○印項目が対象

HKEY_CLASSES_ROOT   HKEY_LOCAL_MACHINE\Software のサブキーです。ここには、エクスプローラでファイルを開くときに、正しいプログラムを起動するための情報が格納されています。
HKEY_CURRENT_USER   現在ログオンしているユーザーの構成情報のルートが格納されています。ここには、ユーザーのフォルダ、画面の色、コントロール パネルの設定などが格納されています。これらの情報は、ユーザー プロファイルと呼ばれます。
HKEY_LOCAL_MACHINE

任意のユーザーのコンピュータに固有の構成情報が格納されています。
HKEY_USERS   コンピュータ上のすべてのユーザー プロファイルのルートが格納されています。HKEY_CURRENT_USER は、HKEY_USERS のサブキーです。
HKEY_CURRENT_CONFIG   システムの起動時にローカル コンピュータが使うハードウェア プロファイルに関する情報が格納されています。

編集対象キー名称

Win32PrioritySeparation

念のため、キーの名称並びにパス名は下記画像で確認してください

キー名称上で右クリックし『修正』を選択すると編集可能となります

(画像をクリックすると原寸大に拡大されます)

 

編集内容

キー

---

38 (10進数) :一般的な個人利用の場合

36 (10進数) :サーバー機として利用する場合

解説

 

パソコンの中では、ユーザーが起動したソフト以外にも多くのソフト(=サービス)が常時起動しています。ココで紹介したレジストリ編集は、それらの優先度を見直し利用用途にあった最適な設定にするものです。

この設定変更により、CPUの占有比率・占有時間の可変・スレッドの切り替え間隔が変更されます。

パソコンの用途に応じ、カスタマイズを行う場合は、下表の『値』欄に記載された数値の合計をキー値に入力します。

項目

(10進数)

意味

 CPUの占有比率

0

 フォアグラウンド:バックグラウンド=1:1

1

 フォアグラウンド:バックグラウンド=2:1

2

 フォアグラウンド:バックグラウンド=3:1

 占有時間の可変

0

 デフォルト

4

 可変

8

 固定

 スレッド切替え間隔

0

 デフォルト

16

 長い

32

 短い

 

 

 

 

Site map       ◆HDDを究める (PR)

 

上級者向け

外付けHDD

 外付型HDD

 ハードディスク

内蔵HDD

 3.5"SerialATA

 3.5"UltraATA

 2.5"SerialATA

 2.5"UltraATA

 ハードディスク

記録型DVD

 内蔵DVD

 外付けDVD

 

メモリー

 DDR1(ノーブランド)

 DDR2(ノーブランド)

 SDRAM

 

 

  ハードディスク講座

  ■規格

  ■性能

  ■内蔵と外付け

  ■騒音

  ■容量

  ■ファイル管理形式

  ■メンテナンス

  ■障害対策

 

   Windows XP 快速化計画

  ■メモリー増設

  ■HDD換装

  ■HDDメンテナンス

  ■レジストリー軽量化

  ■起動時オプション見直し

  ■操作時オプション見直し

  ■実行時オプション見直し

  ■システムの復元方法

  ■復元ポイント作成タイミング

  

  パフォーマンス解析講座

  ■管理ツール/パフォーマンス起動

  ■カウンターログの取得

  ■カウンターログの表示

 

  ハードディスクレスキュー

  ■トラブル予防15カ条

  ■故障原因の特定

  ■PC設定のバックアップ

  ■個人情報漏洩防止

  

  ウィルス感染予防講座

  ■はじめに

  ■感染経路

  ■予防の基本

  ■対策ソフトの盲点

 

 

  レジストリー編集

  ■アイコン・キャッシュを最適化する

  ■カーネルをメモリに常駐させる

  ■i/Oバッファサイズを最適化する

  ■CPUの処理優先度を最適化する

  ■メニュー表示を速くする

  ■IEの同時ダウンロード数を増やす

  ■8.3形式ファイル名作成を止める

  ■リンク先追跡機能をオフにする

  ■終了不能エラーのタイムリミット短縮

  ■リンク切れショートカット検索をオフ

  ■コントロールパネル項目を非表示

  ■終了時にページファイルをクリアする

  

  DVD講座

  ■DVD規格

 

  パソコン雑記 

  ■JAVAを有効にする方法

  ■フリーセル必勝法!

  ■フィッシング詐欺を防ごう!

  ■ペーパーレスで森林破壊!?

  ■人工知能で特許を取りたい!

  ■フリーセルを極めたい!

  ■ハードディスク解体ショー

  ■ハイパースレッディング機を使ってる

  ■涙の深夜残業奮闘(?)記

  ■『〜.dllが見つからない』。。。って何?

  ■クッキーの消し方!

  ■メモリーの購入

  ■パソコンの購入でメールを引き継ぐ

  ■プライバシーを守ろう!

  ■フリーズ!電源を切ってもイイ?

  ■メールの『cc』、『bcc』って何?

 

 

当サイトに掲載されているデータや記事、画像、写真の無断転載を禁じます。

当サイトに掲載されている記事の著作権はすべてピーシースクエアに帰属します。

Copyright (c) 2002- by PC square. ALL rights reserved.

Total   Today   Yesterday